中部大学通信「ウプト」189号
11/24

父が警察官なので、その影響もあって警察官を目指しました。大学内で開講されている公務員講座を受講し、その後は独学しました。 キャリアセンターの方に面接の指導を受け、礼儀や受け答えに気を付けました。一番身近なキャリアセンターをどんどん活用しましょう。国際関係学科本田 亮平さん愛知県警察本部②1社③1社④3年生8月【内定先】 常に早めの行動を心掛けました。苦労したのは履歴書です。何度も間違えて、書き直しをしました。 面接では自分のありのままの姿を出すようにしました。なかなか内定が得られなくても、内定をいただける会社が入社後もうまくやっていける会社だと思い、焦らずに自分を全力でアピールしてください。日本語日本文化学科栗岡 祐太さん東春信用金庫①15社②5社③2社④3年生1月【内定先】 私は企業への提出物は全てコピーして手元に残すようにし、面接に行く前に確認するようにしていました。 就活は競争ではなく、自分の将来のためのものです。ありのままの自分で元気よくあいさつすることを忘れず、納得できる結果をつかめるよう頑張ってください。経営学科竹中 夕起さんフジタ道路株式会社①20社②15社③1社④3年生12月【内定先】 イベントやお祭りを盛り上げる立場の仕事、お客さんと直接関わることができる、直接話をすることができる仕事がしたくて志望しました。 学内企業説明会に積極的に参加し、面接の練習を何度も重ねました。周りに流されるばかりでなく、自分の意見をしっかり持って就活してください。中国語中国関係学科山田 まり子さんJAぎふ①40社②20社③1社④3年生12月【内定先】 就職活動を始めた当初は、面接で何か話さないといけないと、思いつくままに話し、しどろもどろになってしまい失敗ばかりでした。 行き詰まった時には、一度自分の就職活動の状況を見直すことも大切です。何がダメだったかを明確にでき、次に生かせます。経営情報学科 石川 順貴さん株式会社スズケン①15社②10社③1社④3年生12月【内定先】 緊張しやすいので、面接で予想される質問の回答をノートに書いて頭に入れておきました。企業の方が知りたいことをしっかり言えるようにするためです。 インターンシップやオープンキャンパスアシスタントなど、大学生活で人と話したり、人前で話したりする経験をしたことが力になったと思います。国際文化学科佐々木 貴洋さん株式会社名古屋東急ホテル①60社②10社③1社④3年生12月【内定先】10

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です