図書館利用案内2017
24/32

 教職員、大学院生に限り、相互利用サービスのうち2.3はインターネットからの申し込みも受け付けています。この場合、あらかじめ利用登録が必要です。利用方法については、図書館ホームページ【利用者サービス】をご覧ください。  必要な資料が本学にない場合は、他館の資料を次のような方法で利用することが可能です。このサービスを利用するときは、学内にあるかどうか所蔵調査を十分に行ってから申し込んでください。(http://www.bliss.chubu.ac.jp/) 他館を利用する際は、紹介状が必要な場合がありますので、1階カウンターに申し出てください。なお、利用の際は必ず各図書館の開館スケジュール、利用条件を確認し、学生証等の身分証明書を必ず持参して、その図書館の規則に従ってください。1. 直接所蔵館で閲覧する 他館に文献複写の申込をすることができます。1階カウンターに備え付けてある申込用紙(p.26参照)に必要事項を記入してください。 なお、依頼先や時期によって異なりますが現物到着までに1~2週間かかります。複写代金、送料は申込者負担です。※ OPAC、電子ジャーナルポータル等で必ず検索し、閲覧できないことを確認してから依頼してください。複写料金 1枚 (約35~50円)×枚数+送料2. 複写を依頼する 国立国会図書館や他大学図書館から図書を借りることができます。 1階カウンターに申込用紙が備え付けてあります。 借り受けた図書は館内で閲覧してください。 取り寄せにかかる郵送料は申込者負担です。3. 図書を借り受ける21相互利用(他大学・機関の図書館の利用)相互利用

元のページ  ../index.html#24

このブックを見る